タマオート社長と長電話・・・

 日本は資本主義社会である・・・この品物は幾ら、このサービスは幾ら、この手間ヒマは幾ら・・・人が動き、人が働き、そしてまた人が人を動かし・・・それらはすべて『お金』という資本と密接な関係にある。また、この人は金持ち、この人は貧乏・・・こういった格差も当然、資本主義社会であればこそ存在する。格差を無くそう!とか言うてる社会党や共産党系列の連中は、日本から出ていって欲しい!!!・・・日本は資本主義社会なのだから・・・

 有限会社タマオートの社長と長電話した。最近特に、劣化した部品の交換に関する『手間ヒマ』代金等を、値切ってくる(下手をするとタダにしろ!!!と言うてくる)客が多くて困るらしい。彼はそんな奴等とまともに向き合うのが面倒くさいらしく、あ~はいはい、じゃあもうエエっすわ~・・・と言ってマケたりタダにしたり、数千円を握らせて追い返したりしてるらしい・・・

 が・・・それは間違ってるぞ!!!・・・と、アタクシは思う・・・昨今のモンスターな客に対しても関わるのが面倒だから、すぐに店側が折れて、ヘイコラと対応するっていうニュースを読んだけどもさ・・・それでは何の解決にもなってないし、まったくのその場限り・・・案件はまったく前進していない、客も店も何の前向きな成長もしていない、まったくのマズイ対応、マズイ傾向だと思う。資本主義社会であると共に、日本は民主主義社会なのだから、そこで議論を尽くして、喧嘩になってもお互いが納得するカタチで解決して初めて、案件は前進する!!!と思う。

 ことさらに、自動車やバイクに関して、例えば、エアロパーツを付けてくれ!あるいは、このカーデッキを付けてくれ!と言ってくる客に対しての作業をした場合、自分の愛車が目に見えて見違えるから、大満足してお金を払うんだろうけどさ、修理作業や劣化した部品の交換作業に関しては、何も見た目に変化が無いから(実際はものすごくリフレッシュしてるんだが)、そんな案件にお金を払いたくないんだと思う・・・気持ちは解るよ・・・でもだったら自分で作業すれば良いだけのこと・・・それが出来なくて人に『依頼』したのであれば、その手間ヒマ代金を支払うのは当然である!!!

 納得出来ない連中は、日本から出ていってもらいたい・・・日本は資本主義社会なのだから・・・お店側も、きちんと納得させるべきなんじゃないの?タマオート社長、どう思う???(^ ^;)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

霧島船長

Author:霧島船長
新しくなった『風まかせ2!ヨット霧島航海記』を、どうぞよろしく!(^o^)/今までと同じく、不躾な内容ですが、ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

風まかせ2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR