もっと海図の知識を、上げよう!

 今日は新しく届いた尾鷲方面の海図に、航路を引いてマーキングし、そのポイントをちょいナビに入力しました。

140608_1024~01


 ちょいナビの、北緯と東経の、分以下の割り振り数が海図と違ってるから、ややこしい・・・例えば海図では『北緯36度40分30秒』のところを、ちょいナビでは『北緯36度40分500』と表示する・・・秒の部分が海図だと60秒刻みなのに(っていうことは、ちょうど真ん中は30秒・・・時計と同じ)、ちょいナビは真ん中が500・・・っていうことは1000で1分変化する・・・

140608_1014~01

 とにかく間違えやすい・・・しかも・・・

140608_1014~02

 海図の左端に書いてある計算尺の使い方を間違えてて、尾鷲まで遠すぎる!って思い込んでエタップさんにムリめ~るしてしまう(^ ^;)浜島~尾鷲は、47マイルくらいらしい・・・どうも海図に線を引くことは簡単にできても、所要時間の予測が難しい・・・1ノットは1時間に1.852キロメートル進む速さ・・・っていうことは5ノットならその5倍・・・9.26キロ進む・・・1級免許、大丈夫かなあ???数学の時間、寝てたからなあ・・・毎回、補習を受けてたし・・・

DSC_0002.jpg

 フジさんと久しぶりにランチしながらウダウダと世間話をした、霧島船長の日曜日・・・本日も御覧いただきまして、ありがとうございます!
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

コメント

海図

何時も楽しく読ませていただいてます。。。
海図はかんたんですよ。。 1海里=1マイル 1マイル=1ノット ですから海図の縦軸(緯度メモリ)の大きなメモリが1マイル 小さいメモリが0.2マイルですね 5ノットなら大きなメモリで5つ分進みます。厳密には緯度は何処でも同じ間隔ではないので図りたい場所の真横をよもますよね。。でもヨットは風と特に潮で流れるので潮流の計算が難しですね。。

masa #- | URL 【2014/06/08 22:09】 edit

ねえ~!(^o^)/そうですよ・・・

どうも間違えてしまいがちです・・・霧島、5~6ノット程度でしか、航行出来ませんから、遅いですよ~・・・やっぱりモーターセーラーが欲しいですねえ・・・8ノット出せれば大満足なんですがねえ(^ ^;)

霧島船長 #- | URL 【2014/06/08 22:14】 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirishimaship25.blog.fc2.com/tb.php/317-3f742be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

風まかせ2カウンター

カレンダー

月別アーカイブ