霧島、帰港しました。

 っていうことで、今日は0800ごろ、安乗崎漁港を出航!めっちゃ波と風が強い・・・強風警報が発令されていたが・・・


140504_0920~01


 ドーンと船首を叩きつけながら波風と戦う・・・っていう言い方は、適当かしら?昨日、安乗崎漁港から双眼鏡で観てたら、10隻くらいかなあ?『ワタカノジマ』方向にヨットが入っていった。っていうことは、その10隻くらいも今朝、この強風警報の中、出航してくるはずや!まさか2泊は、せんだろうと、アタクシはある意味自分を勇気付ける。

 メインを2ポンくらい揚げて、セイルのパワーを生かそうと思ったけど、帰りたい方向からの風・・・どうしても目的地から遠ざかる航海は、イヤなのよねえ・・・タックタックの連続・・・っていうのもアリやけど、時間がかかり過ぎてさあ・・・結局、船外機のブラケットを、もう1段下ろして機走・・・


140504_0958~01


 なんとか『カブラコスイドウ』に向かう・・・今回は、ココから『モモトリスイドウ』を抜けて伊勢湾に入ることにする。


140504_1024~02


 風も波も、穏やかになる・・・一人タイタニックとかして、めっちゃ余裕があったんだが・・・


140504_1036~01


 観光船に乗っていた女性客多数に、めっちゃ激しく、手を振られる・・・アタクシも、振り返す。日本人かな?解らんが・・・韓国、中国からの観光客だったのかも?ま、いいや、海上での安全を祈る会釈は、万国共通なんだろう・・・


140504_1202~01


 モモトリスイドウの出口・・・この辺りが一番都合の良い風だった。この後、大変なことに・・・


140504_1656~01


 適当にハザイで作った、オートPの受け板が、割れてしまう(- -;)以降、舵棒から手が離せない羽目に・・・しかもこの、ヤマハ25マークⅡってさあ、風上に切り上がろうとする性質が強くて、簡単にワイルドタックしてしまう・・・なんで?ものすごく乗りにくい・・・この船って、こんなもんなのかな?誰か教えてください!!!

140504_1658~01


 キャビンの出入り口に作った、ちょいナビの木製ステーも、アタクシの身体が当たって、簡単に壊れた。ムムム・・・


っていうことで、反省点・・・
その1、ガソリンの携行缶は、あと1個欲しい(10L用)
その2、ヨット霧島がもたらす『御縁』は、ものすごく自分の血となり肉となり・・・楽しい(^o^)/
その3、強風警報が出ていても、この船なら大丈夫!・・・ただし、各部、補強と点検は必要。
その4、船内の棚には、透明な扉が必要・・・ヒール時に棚からCDや本が、普通に落ちてくる。
その5、トイレのドアが壊れても恥ずかしいだけだが、オートPの受け板が壊れると、その後がメッチャ大変!!!なので、適当に作っても良いパーツと、適当ではアカン部品とを見分ける『目』が、必要!
その6、タワラ型フェンダーは、もう1個、必要である。
その7、天気図から風の向きや天候の変わり目を判断して、寄港地を選ぶようにしよう!!!
その8、今後、折りたたみ自転車や、ゴムボートも積みたい・・・のに、25F霧島では、少々、手狭である。やはり30Fか???


 本日も御覧頂きまして、ありがとうございます!大王埼、安乗崎、それぞれでお会いした方々、本当にありがとうございました(^o^)/また次回、よろしくお願いします!!!
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirishimaship25.blog.fc2.com/tb.php/299-24ca6c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

風まかせ2カウンター

カレンダー

月別アーカイブ